今日は♪
今日も Twitterは 山Pの 中国映画の 音楽祭・インタビューの 動画が たくさんUPされてて
あの カッコいい 髪型の 「後頭部」 だけの 画像も♡
久々の 茶髪に ちょっと長めの 髪
スキです
「サウトリ」 で 「音楽活動」 を するときは 髪色も変えて って 言っていた記憶 
楽しみで 仕方ないけど こればっかりは スムーズに いかないのかなぁ

そして 「ジェイデン君」 の MVに 山Pが
マスクは しているけど まぎれもなく 山P
4/1に 渋谷で 撮影されたものですね
Twitterに 一緒の 写真が UPされてました

中国の映画関係 ・ジェイデン君のMV・・・
両方とも 日本で 公表されないなんて 残念です 


拍手をありがとうございます
Johnny'sランキング参加してます
ジャニーズブログランキング  
[2018/06/23 00:18 ] | 山P事 | コメント(0)
「上海国際映画祭」
映画 『解碼者(暗号解読人)』
映画祭が 終わって いただいた花束を きちんと 許可を得て 日本に 持ち帰ったそうです
山Pの 優しさが感じられます
8月3日の 公開だそうです
劇場版「コード・ブルー」の 1週間後ですね
山P 行ったり来たりで 忙しくなるのかなぁ

Yahoo!ニュース等でも 中国のTwitter「weibo」 の話題が
公式の個人アカウントは Johnny'sで 初めてか
と。。
フォロワーさんも 20万人を超えたらしく。。
なんか すごいなぁ。。
ちょっと 遠くに 感じちゃったりして


山P日記
2日 続けて ありがと
今日は 撮影だったそう♡
有岡クンも
撮影 忙しくなるよね
色々 楽しみ

写真も 自撮りと 昨日の控室でのかな?
2枚も ありがと
よろこんでます

明日は まさか 無いよね 山P


拍手をありがとうございます
Johnny'sランキング参加してます
ジャニーズブログランキング  
[2018/06/22 00:04 ] | 映画 | コメント(0)
カッコいい💓
20日 15時過ぎくらいから sweetiesさんの おかげで 中国の「映画の発表会」(?)での 山Pを 観ることができました♡
中国語は 全然 わからないけど・・・ 
山Pの 挨拶は 初めに少しだけ 中国語で あとは 日本語で

「ここからすいません 日本語で失礼します。 ほんとに今回 こういう素敵な機会を与えていただいて すごく とてもいい経験になリましたし 何より 僕は 中国語は あんまりうまくないんですけど このお2人 キャストの皆さまが とても 優しく支えてくださって とてもいい現場になりました。       
そして 僕の役は シンプルに言いますと 世界で一番 いやなやつを いやなやつを 演じさせていただきました。 あの 皆さんに 観てほしいので あまり ここでは 喋りませんけども ぜひ 楽しみにしていてほしいなと思います。」

最後のほうで ポージングを 頼まれたのか カッコいいポーズから 可愛いポーズまで 9パターン 見せてくれました
載せてしまいた~い

最新の 動く山Pに 会えたから しばらく ガンバれます


山P日記
「今から帰るよ」 なんて 彼氏みたい♡
あ、彼氏だった 彼氏だった
車の中で 自撮りしてくれた 山P♡
キャップを 被っていて つばで 顔が 見えな~い
さては 狙ってきました
でも 見えなくても 大丈夫
だって 山Pの顔 穴が開くほど 眺めてたから
カッコ可愛かった

お疲れさまでした


拍手をありがとうございます
Johnny'sランキング参加してます
ジャニーズブログランキング  
[2018/06/21 01:05 ] | 映画 | コメント(0)
山P~♡
来週発売の 「テレビ誌」
「コード・ブルー」 メンバー5人の表紙♡
山Pブルーの シャツで さわやか~
髪も 茶色くて
ちょっと 「サマヌ」 の 朝日みたい
(藍沢先生は いずこへ
テレビ誌の お祭りが はじまる~


山P 中国入りしたようです
明日 映画の 発表会があるみたいで・・・
LIVEで 流れるとか・・・
日本では ムリですが・・・
一目見たい


拍手をありがとうございます
Johnny'sランキング参加してます
ジャニーズブログランキング  
[2018/06/20 00:11 ] | 映画 | コメント(0)
今日は。。
今朝の 大阪での 地震。。
震度6弱・・・
東日本の時の地震で こちらも 震度5弱で。。
思い出すと 怖くなる・・・
それより 強い揺れ・・・
昨日 夕方前に 震度3の 地震があって。
ちょっと 不安。。
被害が これ以上 増えませんように。。


ジャニーズブログランキング  
[2018/06/18 23:16 ] | 未分類 | コメント(0)
| ホーム | 次のページ>>